夏インク

各地で35℃越えを記録した今日、カクノ中字の透明軸に土用を入れた。 涼しげな透明軸を通して見えるのは明るく鮮やかな「夏色」ではないけれども、ジリジリと焦げる地面を表現したという「渋い夏インク」との組み…

梅雨と万年筆

久しぶりに万年筆を満喫した。 現在2本の万年筆にインクが入っているのだが、最近はそれをドライアップ防止のメンテナンスとして使うだけだった。でも今日はしっかり・たっぷりと「万年筆」を味わった。 紙は小日…

格子柄の金属軸

パイロットの18K万年筆(M)とニューマンのシャープペンシル(0.5ミリ) 格子(or ストライプ)状に彫られた溝に墨入れした金属(ステンレス)軸。レトロなデザインも、手のかかった作りも、何もかもがカ…

カクノの太字(B)が欲しい!

1000円万年筆とは思えないクオリティで、初心者のみならず上級者にも人気のパイロット・カクノ。オイラも細字(F)と中字(M)を一本ずつ使っていますが、太字(B)の追加を望むのはやはり無理な相談でしょう…

万年筆修行

万年筆を使ったあとに鉛筆で書くと、どこか「ほっ」とするようなところがあります。万年筆を握ると無意識に気負ってしまうのでしょうね。リラックスして楽しめるようになるにはまだまだ修行が必要なようです。 そん…