流れ

店頭でふと目に留まった本を手に取り、数ページをめくり、これは私物としてじっくり読んでみたいと、そのままレジへ向かう。 久しぶりに、そんな買い方をした。 偶然と、それに対する自然な行動。流れ。 なんだか…

30年

僕はすでに50歳を過ぎているから、今やっていることが、またはこれから始めることが、あと30年続けられたら御の字だろう。そしてこの30年という期間は平成時代とほぼ同じだから、その時間的な感覚を、それがい…

良書探しの穴場

新潮文庫の巻末にある、作品案内ページが好きだ。 さて、次は何を読もう。1冊の本を読み終えれば、たとえ積ん読があってもそう考えてしまうのが本好きの性(さが)というもの。だから本編読了後は解説を経て、その…

溢れる前に

PCのブックマークとEvernoteの保存記事を整理した。「ずっと」よりも「とりあえず」が多いので、時々整理しないとどんどん増えて、大事なものが埋もれてしまう。 やり始めればそんなに手間はかからない。…