再読のすすめ

期待して読み始めた本がつまらない。

そんな時はいつまでも粘らず、さっさと読むのをやめる。

そして数ヶ月、場合によっては数年後、ふと思い立ったときにもう一度読んでみる。すると今度は真逆の印象を持ったりする。

書かれていることは何一つ変わっていないのに、いつ、どんな環境(状態)で読むかで、その感想は変わる。

最初にどう感じたかにかかわらず、一読で終わらせてはもったいない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA