俺の筆箱

ブックオフで「筆箱採集帳」を見つけたので買ってきた。2014年に「増補・新装版」が発売されているが、買ったのは2009年発行の初版で200円也。

その内容は今でも新鮮で、あせていない。「使われている道具」はいつだって魅力的だ。

ここで自分の筆箱を見てみる。抜き打ちだから、そこには「いつもの道具」が入っている。ふむ、これが「俺の筆箱」か。

披露したい気もするが、そうするとつい余計な手を加えて「よそ行き」にしてしまいそうなのでやめておく。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA