「挫折ノート」の再利用

「○○ノート」という名目(思いつき)で作ったノート。 張り切って始めたのはいいけれど、途中で挫折してしまうと、残りの使いみちに困ります。 この「ダイスキン」もそう。 この手の安価なノートだと深く考えず…