ネタ本としての辞書

律儀に最初からでもよし。 「えいっ」と、運まかせに開くもよし。 いずれにしてもそこには言葉がずらりと並んでいて、それぞれの意味や解説が記されている。 それらに目を通していけば、そりゃ何か見つかるでしょ…