大人の「HB」

鉛筆に限らず、黒鉛芯は「B」や「2B」を多用しているのですが、ハイグレード鉛筆に限っては「HB」(日本製HB)も捨てがたい。

「過ぎない」硬度と濃度による書き味(タッチ)や筆跡は、上質で上品。まさに大人の味わいなのです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA