「切る」に目覚める?

スクラップを始めたことによって、「切る」ことが日常の作業になりました。

「スパッ」

「サクッ」

カッター、ハサミ、それぞれの切れ味には特有の感覚があり、どちらも実に爽快。ついつい「刃」が進んでしまいます。

今まで「切る」という機会が少なかったこともあって「道具」にはほとんど興味がなかったのですが、ちょっと気になってきました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA