ツバキ文具店 小川糸

言いたかった ありがとう。言えなかった ごめんなさい。
伝えられなかった大切な人ヘの想い。あなたに代わって、お届けします。

家族、親友、恋人⋯⋯。
大切に想ってっているからこそ、伝わらない、伝えられなかった想いがある。
鎌倉の山のふもとにある、
小さな古い文房具屋さん「ツバキ文具店」。
店先では、主人の鳩子が、手紙の代書を請け負います。
和食屋のお品書きから、祝儀袋の名前書き、
離婚の報告、絶縁状、借金のお断りの手紙まで。
文字に関すること、なんでも承り〼。

小川糸の新刊「ツバキ文具店」。タイトル・内容ともに興味をそそりますねぇ。

文庫化はまだまだ先になりそうだし、これは久々に単行本購入か?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA