ありがたい

先月末にやたらと目が痒くなって眼科に行ったら結膜炎だと診断され目薬を処方してもらったのですが、それを使いきってもいまいちスッキリしなかったので再度診てもらいに行ってきました。

結果、だいぶ良くなっているけれどもまだ少し炎症が残っているとのことで目薬を継続することになったのですが、それとは別に眼圧がやや高いということで眼底検査と視野検査をしてもらいました。要するに「緑内障」の検査ですね。

幸い現時点では「緑内障」ではなく、眼圧自体も薬を使って下げるほど高くはないらしいのですが、高眼圧は「緑内障」発症の大きな要因なので、今後も定期的に検査をしてもらうことになりました。まあ「やや」とは言え眼圧が高めだったのはショックでしたが、年齢も年齢ですし、今後を考えればいい機会だったかなと。

しかし人間というのは現金なもので、こういうことがあると「見える」ことのありがたさを強く感じますね。健康面だけに限らず、普段は意識すらすることのない「あたりまえ」のうえに今の自分の生活が成り立っているのだと再認識させられました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA