本音は書き捨てる

img0394

原稿用紙を使う理由はいくつかあるが、その一つが「本音を書き捨てる」ため。

他人には見せないものであっても、残すつもりで書くとどうしても本心をさらけ出せず、肝心な部分に嘘やキレイごとが混じる。しかし本当に書きたいのは心の底から湧き上がってくる本音。それを紙面に叩きつけたいのだ。

そんな時は「書き捨て」に限る。気が済むまで本音を叩きつけたら、さっさと捨てる。これで何もかもがさっぱりする。

コピー用紙ベースの自作原稿用紙は低コストなので、そんな用途にうってつけ。罵詈雑言が文学的に見えるというメリットもある?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA