アクロインキの4C芯「BRFS-10」を買いました

img0247
先日の記事でUNUSのボールペンリフィルアダプターに使うと言っていたアクロインキの4C芯「BRFS-10」を買ってきました。

img0223
FとEFの両方を買ってきましたが、アクロインキの0.7ミリ(BRFN-10F)は野原工芸の太軸ボールペンに入っているので、カトウセイサクショのセルロイドボールペンにはEF(0.5ミリ)を使います。

img0248
というわけでまずはボールペンリフィルアダプターにセットして、4C芯をパーカータイプの形状に。

img0249
それを軸に装填。

先端の出具合もバッチリです♪

img0250
そしてF(0.7ミリ)の方は、デフォルト芯(BR-VS)のダマが気になっていたトンボのマルチペン「ZOOM L102」に。

img0251
こちらも芯の出具合に問題なし♪

img0252
買った芯を入れてくれた袋にグルグルっと試筆。すべり過ぎないなめらかさです(*^_^*)

ちなみにこのBRFS-10は1本100円(税別)。ジェットストリームの4C(SXR-200)は200円(税別)ですから、ジェットストリームにこだわりがなく、またアクロインキが嫌いでなければおすすめの低粘度油性4Cです♪

というわけでお気に入り軸に書きやすいインクが入って、使いたい筆記具がますます増えてしまったオイラ。うれしい悲鳴ではありますが、ちょっと辛くもあります(^_^;)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA