過去ノートを処分しました

保管していた過去ノートを処分しました。手帳と一部の記録ノートだけを残して。

やめるわけではありません。今回の処分は一旦過去の自分(雑記ですけど)を捨てるため。

シュレッダーで裁断され、ただの紙屑になっていく過去の言葉。しかしそれは不思議なほど清々しく、ネガティブな感情にはなりませんでした。

restartではなく、resetでもなく、reborn。

新しい自分が言葉を綴り始めます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA