冬と万年筆

毎年冬になると万年筆が欲しくなる。どうもそんな気がします。中でも特にこの時期「年末」が最も顕著で、手持ちの万年筆の使用頻度もぐっと上がります。なぜなんだろう。

というわけで今欲しいのは「パイロット エリート95s」の細字。先日の記事にも書いたように、黒軸にシルバーキャップという組み合わせがオイラの理想なんですが、ないものをねだってもしょうがない。もしオイラが買った後でそれが出たとすれば、その時はまたそれを買ってもいいくらいの勢いでエリート95sに惚れ込んでいます。

で、現在ある軸で選ぶならどちらの色にするか。うーん、これも迷いますねぇ。最近は「結局、黒なんだよなー」という結論に達しつつあり、ほとんどのアイテムは迷わずそうしているのですが、エリート95sに関してはディープレッドも捨て難い。ちょっと女性的なイメージが強いかなとは思いつつ、キャップとのカラーコンビネーションには大きな魅力を感じます。

まあどちらを選ぶにしろ、実際に買うのは早くても来年になるでしょうけれども、こんな記事でも書いていないと居ても立ってもいられないオイラなのです(^_^;)

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. はじめまして。
    前から、ブログは読まさせていただいています。
    エリート95sの話題がでてきたので。つい・。
    私もかなり長い事考えて、結局購入しました。

    不思議な書き味に魅了されています。
    ブログにも記事を書いているので、よかったら
    見て、買っちゃってください(w
    おすすめです♪ なんて。。

    1. nadikoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      早速ブログを拝見させていただきました。

      いいですねー、ディープレッド。品があって、あたたかみも感じますね。
      男が使うなら黒が無難な選択なんでしょうけど、うーん、迷うなぁ・・・。
      ま、どうあがいても買うのは来年になりそうなので、それまで悩みまくりたいと思います(^_^;)

memoma にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA