パイロット「エリート95S」はほぼ理想の万年筆なんだけど・・・


発売された時から「いいなー」と思っているパイロットの万年筆「エリート95S」。

万年筆には詳しくなく使用頻度も高くないオイラですが、かえってそれがデザインへのこだわりを強くさせるようで、現在主流となっている大きなペン先の太軸万年筆がどうしても好きになれません。

その点この「エリート95S」のシンプルでレトロ感漂うデザインは「万年筆特有の主張」がいい意味で抑えられていて、とても品があります。すべての万年筆を知り尽くしているわけではありませんが、オイラの理想にかなり近い万年筆と言えます。これで黒軸のキャップがシルバーだったら完璧と言ってもいいかもしれません。もしそうだったらきっと買ってるだろうなぁ。

オイラにとって一万円以上の筆記具は特別なものなので妥協はしたくないんですよねぇ。でも欲しいなぁ・・・。もらえるんだったら何色でもいいんですけど(^^ゞ

パイロット エリート95s

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA