2015年手帳第一弾「マークス ウィークリー・プランナー”プレミア”リフィル」が届きました

img0112
オイラの2015年手帳第一弾、マークス「ウィークリー・プランナー”プレミア”リフィル」

img0115
2014~2016年までのカレンダー

img0114
年間計画ページ

img0113
ブロック型のマンスリーページ(2014年10月始まり)

img0116
バーチカル型のウィークリーページ(2014年10月始まり)

実際に使ってみないとわかりませんが、ToDo欄やメモスペースの配置・サイズバランスは良さそうです。また時間軸は7時-22時ですが、オイラには必要十分です。

img0117
スタンダードな横罫ノートページ(8ページ)

他に付録ページがありますが、個人的にはその内容が手帳の選択を左右することはないので省略。

img0118
カバーは2013年にエディットで使用していたものを流用するので新鮮味はありませんw

img0119
カバーを装着して開いたところ。

サイズ的な問題はありませんが、カバー素材とリフィルの表紙素材の相性の悪さ(滑りが悪い)はエディットの時と同じ。両表紙をカバーに差し込んでしまうとスムーズに閉じないんですよね。1日1ページのエディットに比べると本体がかなり薄くなったので大丈夫かと思ったのですが、やっぱりダメでした。

img0120
ってことで片側はフリーにしてあります。これでもホールド性は十分にありますし、基本的には持ち歩く予定もありませんので、まあいいでしょう。

というわけで早々に手にした2015年手帳の第一弾。10月始まりですからスタートまで1ヶ月を切ってますが、それでも早く使いたくてウズウズしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA