2015年手帳候補(1) ブラウニー1年手帳

ここ数年、スケジュール管理用の手帳には迷うことなくNOLTY 能率手帳ゴールドを選んできたオイラですが、2015年版については気持ちが揺らいでいます。

というのは最近のスケジュール管理がホリゾンタルフォーマットでは厳しくなってきて、バーチカル手帳を検討せざるを得なくなってきたのです。

予定が入ってくる順序とそれが実行される順序は合致しているわけではありません。日付が違えば問題ありませんが、同日の予定が複数入ってきた場合には午後の予定の後に午前中の予定を書き込むことになったりして「時系列」がめちゃくちゃになります。今まではそれでも困らないくらいの予定数でしたので気にならなかったのですが、最近は同日の予定が多く入るようになってきて、さすがに不便を感じ始めたのです。

img0111
そんな中で急浮上してきたのがブラウニーの手帳。そう、ヨコにもタテにも(ホリゾンタルとしてもバーチカルとしても)使える手帳です。

画像は2013年版の半年手帳と、2014年版の1年手帳。それぞれの手帳が発売された時にブラウニーさんからサンプルとしていただいたもので、趣味的用途ではありますがどちらも使用実績があるのです。そしてその経験から今回の急浮上となったわけです。スケジュール管理をバーチカルでしつつ長年親しんだホリゾンタルでも使えるという心強さ(安心感)は、バーチカル初心者にとって大きなポイントです。

この「両用」であることに対しては否定的なイメージ(感想)を持つ方もいるでしょう。実際、ある人にとってはそうなのかもしれません。しかしオイラにとっては非常に便利。これは実際に使ってみての感想ですから、少なくとも自分が使ううえではそう言い切れます。方眼罫は好みではありませんが、この手帳の特徴や使い方を考えれば納得できます。

ちなみに今回は1年手帳で検討しています。半年手帳のサイズは能率手帳ゴールドとほぼ同じでオイラにとって様々なメリットがあるんですが、やはり分冊は好みではないし、バーチカルでの使用を考えれば筆記スペース的にもA6サイズは欲しいところ。大き過ぎるサイズでもありませんしね。

というわけで2015年のスケジュール管理用として有力な候補である「1年手帳」。2015年版はカバー色が2色から5色に増え、色によって質感も違うとか。まだ購入自体を検討している段階ではありますが、どっちに転ぶにしろ発売が楽しみです。

関連記事
2015年手帳候補(2) ジブン手帳
2015年手帳候補(3) ほぼ日の週間手帳
2015年手帳候補(4) ほぼ日手帳 + キャンパスダイアリー
2015年手帳候補(5) 必殺、全部盛り!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA