シャープペンシルコレクション66 ぺんてる グラフペンシル PG4-AD

img0096
ぺんてるのグラフペンシルPG4-AD。

0.3ミリ(PMG)と0.5ミリ(PG5)で自分との相性を確認(確信)できたので、若干割高ではありましたがヤフオクにて入手しました。軽量でバランス&フィット感抜群の細軸に0.4ミリという絶妙な芯径の組み合わせ。書きやすさは言うまでもありません。

ちなみに現在の0.4ミリ替芯はH/HB/B/2Bの4種が一般的ですが、芯硬度表示は2H/H/HBの3種。つまり内蔵芯と表示を合わせようとするならばHかHBを選択することになりますが、これも時代と割り切ってあえてB系を入れた「あまのじゃく仕様」もアリですね。要は自分が内蔵芯をわかっていればいいだけですから。

img0097
大筋での統一性はあるものの、芯径によって価格が違い、部分的にデザインも異なるシリーズ(厳密に言えばPMGはグラフペンシルとは区別されていますが)は珍しいですね。生産時期によっては字体が違っているものなどもあったりしますので、コレクターにとっては厄介なシリーズかもしれませんw

さて、残るは0.2ミリと0.7ミリですか。せっかくだからコンプしたいという気持ちはありますが、値段次第かなぁ。ま、焦る必要はないのでゆっくりと機会を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA