シャープペンシルコレクション65 ぺんてる メカニカグラフPMG-AD

img0091
ぺんてるのPMG-AD。通称メカニカグラフ。某店で偶然見つけて即買いしました。

img0095
マニア垂涎モデルであるメカニカの下位モデルということでグラフペンシルシリーズとは区別されているようですが、実質的な違いはペン先保護キャップの有無・口金・軸尾金具で、表示できる芯硬度も異なります。(PMGは2H/H/HB/Bの4種、PG5は3H/4Hを加えた6種)

ま、グラフペンシルシリーズはこのモデルの後に発売されたようですので、先行しているPMGを後発のシリーズには入れられなかった。という事情もあったのかもしれませんね。

img0093
ペン先保護キャップは軸尾に付いていて、

img0094
保護時はそれをペン先にはめ込むという実に単純なしくみ。グリップを回すと保護用パイプが出てくる本家メカニカとはずいぶん違いますが、個人的にはこの手動感あふれる(原始的な)しくみの方が好きかも。(本家メカニカは持ってませんがw)

img0092
さて、この旧シールはどうしようかなぁ。未使用保管するつもりはないので、このままにしておけば使っているうちに剥げたり剥がれたりするでしょうね。だったら今のうちに剥がして手帳にでも貼っておこうかな。

最後になってしまいましたが、肝心の書き心地もバッチリです。グラフペンシル(PG5)の時にも書きましたが、とにかくこの軸が、形状・重量バランスともにオイラに合うんです。すべての芯径でこのしっくり感を得られるとは限りませんが、とりあえず0.3と0.5ミリにおいては文句なし。オイラにとってこのグラフペンシルシリーズ(便宜上PMGもそう呼ばせてもらいます)は最高のシャープペンシルです(*^_^*)

参考記事
.【厳選品】ぺんてる グラフペンシル/0.5ミリ(PG5-AD)
.シャープペンシルコレクション63 ぺんてる グラフペンシル PG5-AD

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA