ぺんてるグラフ1000 そのこだわりと裏話

今年の2月にアップした「ぺんてるスマッシュとグラフ1000の関係性と違いが明確!」に予想以上のアクセスをいただいています。改めてスマッシュとグラフ1000の違いに興味を持っている人の多さを実感しました。

ただ、前回そこでご紹介した「表現の道具箱」の記事はスマッシュについての解説でした。つまりグラフ1000は比較モデルとして挙げられており、詳しい解説はされていなかったわけです。

しかし今回はグラフ1000の解説記事として「28年売れ続けるグラフ1000 そのこだわりとは」がアップされました。スマッシュの時もそうでしたが、いわゆる「資料」には載っていないメーカー(開発者)の細かいこだわりや裏話を知ることができるのがいいですよね。

ぺんてるシャープのファンとしてはグラフペンシルやケリーといったロングセラーモデルも是非解説して欲しいですねー。期待して待ちたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA