ブログの目的・楽しみ方はいろいろですね♪

本を読んでいてふと思ったんですが、その本を読んでいるのってオイラだけじゃないんですよね。それを読んでいる人は他にもたくさんいて、さらにはこれから読む人もいる。そうやってある人から生まれた文章・言葉・考え方・・・などが、面識のない人々に、能動的に読まれる。これってすごいことですよね。

そう考えると、まったく無名の素人が書いたものが毎日誰かに読まれている「ブログ」はもっとすごいのかもしれません。さらにはリピーターとなって定期的に読みに来てくれる人がいるなんて。

ブログの特徴の一つに「繋がり」があります。知らない人同士がブログを通じて繋がる。でもそれはコメント欄での交流のように実感できるものだとは限りません。例えばこのブログを読んでいる人同士がどこかですれ違っても、お互いにそれを知ることはなく他人のまま。でも実は本人たちの知らないところで繋がっている。なんてパターンがあってもおかしくはありません。

自分の書いたことを読んでもらえる。ひょっとするとそれによって他人同士の見えない繋がりを演出できるかもしれない。「ブログは自分のために」を基本とするオイラですが、そんなことを想像しながらのブログも悪くないかもしれません(*^_^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA