月光荘の8B鉛筆用ヌメ革キャップ(限定色)を買いました♪

筆記具好きとしても革好きとしても密かに気になっていた月光荘の「8B鉛筆用ヌメ革キャップ」。定番色はナチュラルなんですが、「2013年秋冬限定色」(レンガこげ茶ピンク山吹)が分度器さんに入荷したので買ってみました。

img0023
7色の中からオイラが選んだのは「赤」。赤革のアイテムはずっと欲しいと思っていたので即決です!

img0024
組み合わせるのは8B鉛筆ではなく、コヒノールの木軸芯ホルダー「5208」。オイラはホルダーの芯を出しっぱなしにしておくのでキャップが欲しいと思っていたのです。

img0025
セットするとこんな感じ。もともと鉛筆っぽいデザインの芯ホルダーですし、ショート軸なのでキャップを付けてもちょうどいい長さ。さらにキャップと軸の文字色も合ってるでしょ?実は赤革を選んだのはそのためでもあったのです(^^)v

ちなみに分度器さんの商品データによれば8B鉛筆が8.8ミリで、5208が10ミリとのこと。ただ5208を実際に測ってみたところ、六角形の向かい合う面で約10ミリ、角だと約11ミリでした。8B鉛筆は持っていないので実測できませんが、こちらも六角軸ですので直径9~10ミリくらいの軸を想定したキャップということになるのかな。5208の11ミリは無理せず入る最大径だったのかも。

というわけで何とか無事に5208に収まった月光荘のヌメ革キャップ。やはり木軸との相性は抜群ですね♪ 赤革の経年変化も楽しみです(*^_^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA