日課(ルーティン)

年が明けて今年もまた一つ年をとるわけですが、人生も半ばを過ぎると時間の貴重さとその使い方について考えることが多くなります。と言っても何か大げさなことをしようというのではなく、時間をいかに効率的に、そして有意義に使うか。それによって自分というものを完成させていきたい(みたい)と思うわけです。

そんな思いを実現すべく、昨日から生活の中に日課(ルーティン)を設けました。

1. ブログの更新
2. 日記
3. Hulu(映画・ドキュメンタリー等)を観る
4. 読書

1と2はこれまでもほぼ毎日に近い頻度でやってきたことですが、3と4は知識と感性を高めるべく日課に加えました。トータルで4~5時間といったところでしょうか。

と、計画するのは簡単ですよね。要はいかに続けるかです。ま、基本的には好きなことばかりですので、ノルマではなく生活の中の自然なリズム、習慣としてこなしていければと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA